Google

新着記事

カテゴリ

リンク集

ご当地銀座をさまよってみた。
浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報
列車があるならどこまでも

銀座と商店街
おすすめBOOKS
ぶらっと行きたい!東京商店街ガイド
ぶらっと行きたい!東京商店街ガイド

商店街巡りに必須の一冊!
見やすいイラストマップとおすすめ店の紹介記事が重宝します。
戸越銀座・谷中銀座・十条銀座も掲載。

東京人 2008年 03月号 [雑誌]
東京人 2008年 03月号

商店街歩きから歴史的成り立ちまで読み応えのある内容。
戸越銀座・キラキラ橘(向島橘銀座)など。

東京下町歩く地図帳 (’08~’09) (J GUIDE MAGAZINE)
東京下町歩く地図帳 (’08~’09)

持ち歩き用ガイドブックはこの本が一番!
谷中銀座(谷根千も)・砂町銀座・十条銀座・向島&京島などがマップつきで紹介。日暮里・舎人ライナー沿線特集も。


ニッポン商人語録 (プレイブックスインテリジェンス)
ニッポン商人語録

高円寺銀座(現:高円寺純情商店街)で生まれ育った著者が商店街について語る一冊。全国の銀座商店街を訪ねたエッセイが興味深い。
元気な商店街・7つの秘訣―商売繁盛の街づくりにはコツがある!
元気な商店街・7つの秘訣

商店街をとりまく現況や打開策など、素人にもわかりやすく解説しています。キラキラ橘(向島橘銀座)・東和銀座などの実例紹介あり。

TOP > 東京23区>板橋区 > 【別名称をもつ銀座】しむらん通り(志村銀座)

【別名称をもつ銀座】しむらん通り(志村銀座)

板橋区 
しむらん通り(志村銀座)まち歩きの小ネタはブログへgo!

koumoku01.gif
anothername1.gif
・銀座の種類(商店街名):しむらん通り商店街(志村銀座商店街) 
・所在地:東京都板橋区志村1・2丁目
・交通:都営三田線志村坂上駅徒歩0分
・商店街の長さ:約500m(Googleマップでの独自計測・メインのX字ルートのみ)
・店舗数:53店舗(板橋区商店街連合会ホームページによる)
・イベント:志村銀座まつり~サンバinシムラ・フリーマーケット・ファミリー広場 など
・ブランド:
・関連HPおよびブログ:しむらんドットコム
・商店街キャラクター:
・映画・ドラマのロケ:
・特記事項:サンバで町おこし

都電が走っていた頃から繁栄していた商店街。
中心となるバス通りの2車線道路沿いには「しむらん通り」との愛称がつけられ、商店街名もそちらに合わせているようだ。
だが改称したわけではなく、イベントや組合名にて銀座の名を見つけることができる。

交通量の多い道路に各種商店が広がっている。
駅前商店街らしくパチンコ店や携帯ショップなども見受けられ、どちらかいうと買回品中心の店舗が多い。
毎週日曜日の午後は歩行者天国となる。

志村銀座最大の特徴は、毎年秋に開催されるサンバカーニバルといえる。
その他にもフリーマーケットやファミリー広場など、年間を通したイベント開催に積極的である。


【特色】

・志村銀座まつり~サンバinシムラ:

 毎年9月に開催。鼓笛隊や吹奏楽発表の他に外すことができないのが、名物の
 サンバパレード。
 浅草に続くサンバのメッカとして知られ、サンバチームが賑やかに商店街を踊り歩く。

・しむらんPカード&商品券:
 ポイントカード(Pカード)制度の導入。
 志村銀座商店街内で使える商品券を、イベント・売り出し・Pカード交換時に発行。


koumoku03.gif

しむらん通り(志村銀座)1
駅前付近
新しいビルと古い建物が混在

しむらん通り(志村銀座)2
街灯にもフラッグにも「銀座」の文字はなし

しむらん通り(志村銀座)3
突然現れたカオスな光景
昭和の下町的ムード満載

しむらん通り(志村銀座)4
商店街中央部分
駅前に比べ空き店舗が少ない

志村坂上駅の周辺地図を見たら、駅前の通りが「志村銀座商店街(しむらん通り)」と
なっていた。
まあ単なる通称だろうと思い地上に出たものの、街灯を見て衝撃を受けたのだった。

どこにも「銀座」がない。

フラッグが「しむらん通り」なのはよしとしても、街灯のプレートがなぜか真っ白。
・・・もしや消されてる?

パソコンに移した画像を拡大したところ、そこには確かに「志村銀座」と書かれた痕跡が残されていた。
経年変化か意図的なものかはわからないが、全ての街灯プレートが空白だったのが気になる。

それでも商店街組合は志村銀座を名乗ったままだし、しむらん祭りではなく志村銀座まつりだし、あくまでもこちらは通称なのだろう。

気をとり直して商店街探検を続ける。
駅前は古い建物が残っていると同時に、シャッターが下りたままの店舗も目立つ。
むしろ商店街の中央部以降のほうが活気を示しているようだ。

しむらん通りの中ほどに突如現れる異空間。
ビルの1Fにトンネルみたいな通路があって、中はちょっとした市場になっている。
地元では「トンネルマーケット」と呼ばれているらしい。
通りに面しているのが立ち食いそば屋というのもいい。

志村銀座は途中枝分かれしながら、食品スーパー三徳(千葉にも出店してるのね)の先まで続く。
バス停の前で風格のありそうな銭湯を見つけた。
なんと浴場の背景画が宇宙(参考)だそうで、機会があればぜひこの目で確かめてみたい。


koumoku02.gif
マルフクベーカリー@志村銀座マルフクベーカリー
  「区民が選んだ板橋のいっぴん」に選ばれた、
  地元に愛されるパン屋さん。
  メディアへの登場も多く、過去にはガチャピン・
  ムックも来店。
  納豆ドーナツなど変わったメニューもあるが、
  種類の多さは魅力的。
  純生クリームの入ったあんパンが美味!
  また食べたい!


しむらん通り(志村銀座)まち歩きの小ネタはブログへgo!

取材日:2008年3月27日(木) 

久々にメンテナンスしようとしたら更新できません!