Google

新着記事

カテゴリ

リンク集

ご当地銀座をさまよってみた。
浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報
列車があるならどこまでも

銀座と商店街
おすすめBOOKS
ぶらっと行きたい!東京商店街ガイド
ぶらっと行きたい!東京商店街ガイド

商店街巡りに必須の一冊!
見やすいイラストマップとおすすめ店の紹介記事が重宝します。
戸越銀座・谷中銀座・十条銀座も掲載。

東京人 2008年 03月号 [雑誌]
東京人 2008年 03月号

商店街歩きから歴史的成り立ちまで読み応えのある内容。
戸越銀座・キラキラ橘(向島橘銀座)など。

東京下町歩く地図帳 (’08~’09) (J GUIDE MAGAZINE)
東京下町歩く地図帳 (’08~’09)

持ち歩き用ガイドブックはこの本が一番!
谷中銀座(谷根千も)・砂町銀座・十条銀座・向島&京島などがマップつきで紹介。日暮里・舎人ライナー沿線特集も。


ニッポン商人語録 (プレイブックスインテリジェンス)
ニッポン商人語録

高円寺銀座(現:高円寺純情商店街)で生まれ育った著者が商店街について語る一冊。全国の銀座商店街を訪ねたエッセイが興味深い。
元気な商店街・7つの秘訣―商売繁盛の街づくりにはコツがある!
元気な商店街・7つの秘訣

商店街をとりまく現況や打開策など、素人にもわかりやすく解説しています。キラキラ橘(向島橘銀座)・東和銀座などの実例紹介あり。

TOP > 東京23区>杉並区 > 西荻北銀座

西荻北銀座

杉並区 
西荻北銀座と周辺を歩いてみました。
  小ネタ・まち歩き日記は
ブログ「ご当地銀座をさまよってみた。」へgo!


koumoku01.gif
・銀座の種類(商店街名):西荻北銀座(銀商会・北銀座本町会・銀友会)
・所在地:東京都杉並区西荻北2・3・5丁目
・交通:JR中央線西荻窪駅前(北口)
・商店街の長さ:約490m(Googleマップでの独自計測)
・店舗数:187店舗(3商店会計・杉並区商店街連合会ホームページより)
・大型店:
・イベント:ハロー西荻(西荻地区商店街合同で毎年5月に開催) 
・ブランド:
・関連HPおよびブログ:西荻北銀座商友会
・商店街キャラクター:
・映画・ドラマのロケ:
・特記事項:

銀座の名を持つ商店街が集中する西荻窪。
そのうち唯一北口にあるのがこの西荻北銀座である。
北銀座通り沿いのうち、中央線と善福寺川に挟まれた範囲の500mに商店が連なっている。
また西荻窪銀座とは中央線の高架を挟んで繋がっている。

西荻北銀座は3つの商店会から成り立っており、街灯の形状やアーケードの有無など微妙な変化を見せる。
最も駅に近い銀商会には金融機関が集中し、新しい高層マンションも目立つ。
アーケードが途切れると北銀座本町会。こちらは中小商店が中心の近隣型商店街。
その先が銀友会。駅から離れるにつれ、アンティークショップが軒を並べるようになる。

koumoku03.gif

西荻北銀座1
駅前周辺は高層マンションが進出(銀商会)

西荻北銀座2
看板と実際の店舗が一致せず(本町会)

西荻北銀座3
アンティークショップが並ぶ(銀友会)

西荻北銀座4
味のある看板建築(銀友会)


icon02.gif 微妙に西荻アンティーク通りな銀座だね icon01.gif  icon03.gif


西荻銀座めぐりの締めは、通り名にもなっている西荻北銀座
北銀座街という街灯が非常にわかりやすいが、駅前にしてはレトロな商店街だ。
ところどころに新築の高層マンションが建ち、どこか不釣合いな印象を受けた。

あまり人通りは多くないものの、日曜午後ということもあって子供たちをよく見かける。
彼らのほとんどがおもちゃ屋やゲームショップ、駄菓子屋といった店舗に引き寄せられているようだ。
少子化のおり、商店街を子供たちが行き交う姿を見るとどこか安心できる。

途中でアーケードがなくなり街灯も変わる。
さらに歩いていくと、北銀座のネームプレートがなぜか提灯にとって替わられた。
北銀座通りには3つの銀座商店会があることを示しているようだ。

西荻のアンティークショップは北口を中心に分布している。
この手の店は駅前の喧騒を避けたがるのか、北銀座通りにおいても駅から離れるにつれ増えてくる。
中には古い店舗を利用したものもあり、他の商店街にはない独特の雰囲気がただよう。
確かに看板建築とアンティークの相性良さそうだ。
また行列のできるレストランや、脇道に隠れ家カフェや重厚な銭湯があったりと、散策しがいのある環境のようだ。


koumoku02.gif

omnivague(オムニヴァーグ)
'60から'70に特化したアンティークショップ。
特に1970年の大阪万博グッズが充実。   *取材時の戦利品はこちら


西荻北銀座と周辺を歩いてみました。
  小ネタ・まち歩き日記は
ブログ「ご当地銀座をさまよってみた。」へgo!


取材日:2008年4月20日(日)

久々にメンテナンスしようとしたら更新できません!