Google

新着記事

カテゴリ

リンク集

ご当地銀座をさまよってみた。
浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報
列車があるならどこまでも

銀座と商店街
おすすめBOOKS
ぶらっと行きたい!東京商店街ガイド
ぶらっと行きたい!東京商店街ガイド

商店街巡りに必須の一冊!
見やすいイラストマップとおすすめ店の紹介記事が重宝します。
戸越銀座・谷中銀座・十条銀座も掲載。

東京人 2008年 03月号 [雑誌]
東京人 2008年 03月号

商店街歩きから歴史的成り立ちまで読み応えのある内容。
戸越銀座・キラキラ橘(向島橘銀座)など。

東京下町歩く地図帳 (’08~’09) (J GUIDE MAGAZINE)
東京下町歩く地図帳 (’08~’09)

持ち歩き用ガイドブックはこの本が一番!
谷中銀座(谷根千も)・砂町銀座・十条銀座・向島&京島などがマップつきで紹介。日暮里・舎人ライナー沿線特集も。


ニッポン商人語録 (プレイブックスインテリジェンス)
ニッポン商人語録

高円寺銀座(現:高円寺純情商店街)で生まれ育った著者が商店街について語る一冊。全国の銀座商店街を訪ねたエッセイが興味深い。
元気な商店街・7つの秘訣―商売繁盛の街づくりにはコツがある!
元気な商店街・7つの秘訣

商店街をとりまく現況や打開策など、素人にもわかりやすく解説しています。キラキラ橘(向島橘銀座)・東和銀座などの実例紹介あり。

TOP > 東京23区>荒川区 > 町屋駅前銀座

町屋駅前銀座

荒川区 
町屋駅前銀座と周辺を歩いてみました。
  小ネタ・まち歩き日記は
ブログ「ご当地銀座をさまよってみた。」へgo!


koumoku01.gif
・銀座の種類(商店街名):町屋駅前銀座
・所在地:東京都荒川区荒川6・7丁目
・交通:東京メトロ千代田線町屋駅・京成町屋駅・都電荒川線町屋駅前電停の駅前 
・商店街の長さ:約170m(Googleマップでの独自計測)
・店舗数:約37店舗(公式HPのマップによる・この他にもセンターまちや内等に店舗多数)
・大型店:センターまちや(商業施設とホール・住居)・マークスタワー(商業施設と住居)
・イベント:
・ブランド:
・関連HPおよびブログ:町屋駅前銀座商店街
・商店街キャラクター:
・映画・ドラマのロケ:
・特記事項:2つの再開発ビルと古い店舗のギャップが激しい

町屋駅前という名称がつけられているが、住居表示は荒川区荒川。
都電の軌道を挟んだまちやアベニュー(荒川銀座)のほうが荒川区町屋と、
たいへん紛らわしい。
しかも街灯には3種の異なる商店街名が掲げられ、輪をかけるような紛らわしさ。
もっとも地元住民にとっては大したことではないと思うが。

まちやアベニューとは対照的に、商店街の中心は2つの再開発ビルである。
通りの反対側は古くからの店舗が並ぶ一画。
それらのギャップの激しさこそが、この商店街の魅力といえるだろう。

公式HPによると、町屋駅前銀座の範囲はマークスタワーの辺りまで。
そこから先の京成線高架までは、荒川銀座商盛会という別の商店街のようだ。
しかし非常にわかりづらく、ほぼ一体化しているといってよいだろう。


【特色】

・2つの再開発ビル:
 センターまちやには専門店(若者向けと中高年向けの婦人服店が中心。および
 飲食店)とホール、マークスタワーにはスーパー赤札堂やクリニックモールなどが
 入居し、両者とも高層階は住居部分となっている。
 各テナントの一部も商店街に加盟しているもよう(公式HP参照)。
 

koumoku03.gif

町屋駅前銀座1
2つの再開発ビル
センターまちやとマークスタワー

町屋銀座4
あれっ「町屋銀座通り」?
別の場所にあるはずなのだが

町屋駅前銀座2
タワーのお向かいさん
右側の和菓子屋さん前の自転車は→

町屋駅前銀座4

→チャリンコ有効活用


icon02.gif 向かい合わせの異世界 icon01.gif  icon03.gif


以前から都電に乗るたび、町屋駅前の高層ビルが気になって仕方がなかった。
のんびりとした沿線の街並みからすると、違和感を抱いてしまうからだ。
それと同時に、ビルの中はどうなっているのだろうという興味も沸くのだが。

まさかこれらもご当地銀座の一部だとは。

尾竹橋通りという立地上、まちやアベニュー同様車の往来が激しいのだが、同時に自転車の数も多い。
たぶんビル内のスーパー赤札堂のおかげだろう。
下町情緒というよりも、賑やかな駅前といった感じだ。

それなのに高層ビルの向かい側は別世界。
道路を挟んだだけで、半世紀分のギャップが生じているのだ。
再開発前の町屋を今に訴えるかのような建物と店舗形態。
ゆったりとした時の流れ。
歩道にある自転車は、買い物客が停めたものではなく餅を干すためのもの。
もはやこのような光景はめったに見られない。

よく見たら街灯に記された商店街の名前が3種類!
町屋銀座通り荒川銀座商盛会
至近距離で名称が錯綜する商店街。
いったい真実は????


koumoku02.gif

お食事処ときわ@センターまちやお食事処 ときわ:
センターまちや地下にある食堂&寿司屋&居酒屋。
庶民的なテーブル席と、寿司職人が握るカウンター席が混在するのが面白い。
壁に貼られたメニューの品揃えに圧倒されること
間違いなし。
お昼時は行列ができるほどの人気です。
→写真:あらかわ満点メニューセットの味噌煮定食。
 栄養もボリュームもたっぷりの、王道定食でした。


町屋駅前銀座と周辺を歩いてみました。
  小ネタ・まち歩き日記は
ブログ「ご当地銀座をさまよってみた。」へgo!


取材日:2008年6月5日(木)

久々にメンテナンスしようとしたら更新できません!