Google

新着記事

カテゴリ

リンク集

ご当地銀座をさまよってみた。
浦安・行徳・妙典 東京湾岸千葉情報
列車があるならどこまでも

銀座と商店街
おすすめBOOKS
ぶらっと行きたい!東京商店街ガイド
ぶらっと行きたい!東京商店街ガイド

商店街巡りに必須の一冊!
見やすいイラストマップとおすすめ店の紹介記事が重宝します。
戸越銀座・谷中銀座・十条銀座も掲載。

東京人 2008年 03月号 [雑誌]
東京人 2008年 03月号

商店街歩きから歴史的成り立ちまで読み応えのある内容。
戸越銀座・キラキラ橘(向島橘銀座)など。

東京下町歩く地図帳 (’08~’09) (J GUIDE MAGAZINE)
東京下町歩く地図帳 (’08~’09)

持ち歩き用ガイドブックはこの本が一番!
谷中銀座(谷根千も)・砂町銀座・十条銀座・向島&京島などがマップつきで紹介。日暮里・舎人ライナー沿線特集も。


ニッポン商人語録 (プレイブックスインテリジェンス)
ニッポン商人語録

高円寺銀座(現:高円寺純情商店街)で生まれ育った著者が商店街について語る一冊。全国の銀座商店街を訪ねたエッセイが興味深い。
元気な商店街・7つの秘訣―商売繁盛の街づくりにはコツがある!
元気な商店街・7つの秘訣

商店街をとりまく現況や打開策など、素人にもわかりやすく解説しています。キラキラ橘(向島橘銀座)・東和銀座などの実例紹介あり。

TOP > 東京都内(多摩地区)>0201多摩地区(JR沿線) > 立川銀座

立川銀座

0201多摩地区(JR沿線) 
立川銀座と周辺を歩いてみました。
  小ネタ・まち歩き日記は
ブログ「ご当地銀座をさまよってみた。」へgo!

koumoku01.gif
・銀座の種類(商店街名):立川銀座商店会(現在は「あけぼの商店街」内に所属)
・所在地:東京都立川市曙町2丁目
・交通:JR中央線・青梅線立川駅前・多摩モノレール立川北駅前
・商店街の長さ:約110m(Googleマップでの独自計測)
・店舗数:約 店舗
・大型店:立川銀座内に第一デパート・駅前に多数
・イベント:
・ブランド:
・関連HPおよびブログ:
・商店街キャラクター:
・映画・ドラマのロケ:
・特記事項:第一デパートが再開発のため解体予定。ヲタの聖地は守られるのか?

再開発ラッシュで激変する立川駅前に残された、数少ない昭和的エリア。
その象徴ともいえるのが、昭和41年開業の第一デパート。
当時の趣を保ちつつも、フィギュア専門店や昆虫専門店などの個性的なテナントが入居し、マニアが集結する聖地でもある。
古い商店や繁華街的雑居ビルも混在する独特の雰囲気をもつが、第一デパート一帯が再開発のため解体される予定。
今後の動向が気になるご当地銀座である。

立川銀座は100m強と大変短く、その先にあるのは予備校が集中する昭和記念公園商店会(旧・立川西銀座)。
さらに進んでいくと、昭和記念公園にさしかかる。

koumoku03.gif


立川銀座1
立川銀座のランドマーク、第一デパート
ヲタクの聖地というから驚き


立川銀座2
街灯には銀座明記


立川銀座3
立派な看板建築の和菓子屋さん
第一デパートとのカラーリングも素敵


立川銀座4
これまた味のある平屋建て物件
餃子屋の看板がなぜかイタリア風


icon02.gif 昭和的光景もヲタの聖地も将来は・・・? icon01.gif  icon03.gif


容赦のない再開発事業により大化け中の立川駅前。
乗降客数もあの吉祥寺駅を抜いたということからも、その発展ぶりがうかがえる。
都心に出る必要を感じないほどの商業集積度。
個人的には立川の人を羨ましく思ったりもする。

今回は数ある華やかな商業ビルを避け、立川銀座のある第一デパート方面に向かう。
だけど何だこれ?目の前のかなり昭和な建物は。
妖しげなシャンデリアはお約束として、新しい百貨店には絶対入らないようなテナントが放つ空気。
一応ここも駅前なんですけど・・・。

片側の大部分を占める第一デパートの旧字体で書かれた看板が、エリアの性格を位置づけているような気がする。
その脇の商店たちもいい味だ。
一方、向かい側は繁華街らしくゲームセンターなどの入った雑居ビルが建ち並ぶ。

今回の文章を書くため第一デパートについていろいろ調べたら、なんとここはオタクの聖地だという。
フィギュア専門店や昆虫専門店などが入居し、フロム中武と双璧をなす立川のオタクスポットと化しているそうだ。
似たようなものとして、小田原銀座のアプリというビルが思い浮かんだ。
古い地元百貨店の生き残り策ともいえるが、こういった場所にはマニアな店を呼び寄せるオーラでも放っているのだろうか(伊勢丹や高島屋には入らないよね普通)。
ところでこの辺りは予備校がひしめき合うところ(参照:(旧)立川西銀座)。
受験生にとってはつくづく誘惑の多すぎる環境だと同情してしまう。

しかしヲタの聖地も再開発の波には逆らえないようだ。
第一デパートも例外ではなく、解体される予定だということ。
ヨドバシカメラや東急ハンズが入るという噂もあり、そうなると既存のテナントが入り込む余地がないのでは・・・。
生まれ変わった後も銀座通りを名乗るのかという不安を抱きつつ、今後の動向を見守るしかないですね。


koumoku02.gif

・第一デパート地下の「サンモリノ」というお店のナポリタンスパゲティが有名とのこと。
 なんでも「立川で三番目に美味い」とか。
 店内の雰囲気はいわずもがな。

・第一デパートの代表格といえばホビーショップコトブキヤ
 今でこそ美少女フィギュアが並ぶオタクの聖地だが、もともとは人形店。


立川銀座と周辺を歩いてみました。
  小ネタ・まち歩き日記は
ブログ「ご当地銀座をさまよってみた。」へgo!


取材日:2008年6月27日(金)

久々にメンテナンスしようとしたら更新できません!